アメリカ南西部ユタ州のメキシカン・ハット

メキシカン・ハットはモニュメントヴァレーからルート163を30分ほど北上したところにある。フォレスト・ガンプ・ポイントからは10分ほどだろうか。

名前の通り、まるでメキシコの帽子ソンブレロをかぶったように見える巨石が高い岩の上から彼方を眺めている。

周りには仲間の巨石はいない。たった1人で凛とそこに立っている。
その佇まいがなんともかっこ良く、クールだ。

Photo by Sooim Kim

JAL 日本航空 国際線航空券
Sooim KIM 

面白い映画、演劇、ドラマを求めてあちこちをさまよいつつ、美味しいものを食べ、好奇心にまかせていろいろ作る。

Leave a Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中