NYマンハッタンのフラットアイアンビル

マンハッタンを南北に走る五番街と、斜めに走るブロードウェイは23丁目で交差する。

22丁目と23丁目の間の土地は五番街とブロードウェイに切り取られ、そこにできた三角形の土地にそびえたつのがダニエル・バーナムが設計したフラットアイアンビルディングだ。

バーナムはワシントンDCのユニオンステーションを設計したことでも有名なシカゴの建築家。

1902年に建てられたこのフラットアイアンビルディングは、土地の形そのまんま、アイロンの形をしている。

ニューヨークが舞台の映画にもよく登場する、ニューヨークのランドマークビルだ。

Photo by Sooim Kim

JAL 日本航空 国際線航空券
Sooim KIM 

面白い映画、演劇、ドラマを求めてあちこちをさまよいつつ、美味しいものを食べ、好奇心にまかせていろいろ作る。

Leave a Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中