清月堂本店の松屋銀座限定どら焼き

とてもハイカラなおやつをいただきました。

大きく「GINZA」と焼き印の入ったどら焼きです。

どら焼きはそれだけでハイカラな感じがするのに、この文字の焼き印でハイカラ度がぐんとアップしていますね。

こちらは東京銀座の和菓子の老舗、清月堂本店が松屋銀座だけで販売している限定品のどら焼きです。

1907年(明治40年)に創業した清月堂本店は東京ではいくつか店舗があるのですが、GINZAの焼き印があるどら焼きは松屋銀座でしか買えません。銀座7丁目にある清月堂本店の本店(というのでしょうか?)でも買えません。

GINZAどら焼きの外側の生地は、蜂蜜の香りと弾力のあるしっかりめ。中の餡は小豆の粒が感じられる上品な甘さの粒あんです。このしっかりめの生地と粒あんのバランスがとても良く、美味しくいただきました。

銀座に出かけた時に松屋百貨店の前を通りかかり、随分前に食べたこのどら焼きのことをふと思い出し、そうだあのハイカラなどら焼きをおやつに買って帰ろうと思って立ち寄りました。

すると「GINZA」の焼き印が漢字の「銀座」に変わっていました。

聞けば半年ほど前に漢字になったそうです。

でも漢字になってなんだかハイカラ度が落ちてしまったように感じます。

「次に行ったらカタカナの『ギンザ』になってるのかな?」と考えながら、本日のおやつといたします。

Photo by Yoko Kadokawa

Information

どら焼き220 円+税

清月堂本店松屋銀座店
東京都中央区銀座3-6-1
松屋百貨店 銀座店B1F
TEL:03-3567-1211(代表)
営業時間と定休日:松屋銀座と同じ

Yoko Kadokawa

バリエーション豊かな作風で雑誌、Web、書籍、モバイル、広告など様々な媒体で活躍するイラストレーター。デジタル、手描きを問わず、時に美しく、時にコミカルに、常に独自の世界を作り出す。

Leave a Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中