新世界が待っている

約束に遅れそうだと急ぎ足で歩いていたら、日没後の空の下、スポットライトを浴びる店の看板が目についた。

くすんだ緑色のドアの上に煉瓦色の文字で「新世界」とある。

まるで子どもの頃に読んだ冒険物語の本で見たような懐かしいフォントだ。

扉の向こうにはピーター・パンやフック船長、ドラゴンリリーが待ち受けてそうで、約束のことなどうっちゃって向こう側に行きたくなる。

何だかワクワクする店構えだ。

Sooim KIM 

面白い映画、演劇、ドラマを求めてあちこちをさまよいつつ、美味しいものを食べ、好奇心にまかせていろいろ作る。

Leave a Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中