シックでカッコいい ryo のカトラリー

数年前から少しづつ集めているカトラリーがあります。

金沢で制作されている金工作家、竹俣勇壱さんのプロダクトシリーズ ryo です。

ryo は竹俣さんが監修と仕上げを行い、デザイナー猿山修さんがデザインをし、新潟のカトラリーメーカー田三金属さんが製造をするという、お三方によって作られるカトラリーです。

ryo Cutlery, Photo by Yoko Kadokawa

素材はステンレスを使用、プレス加工をして高温で焼き、黒くなった部分を残しながら拭き取ることでアンティークのような雰囲気に仕上げています。

シャープでいてどこか温かい、とてもカッコいいカトラリーなのです。

ryo のフォーク, Photo by Yoko Kadokawa

ナイフやフォークの裏側にはお三方のマークがそれぞれ刻印されています。

俺ら三人で作ったぞと。

ryo のカトラリーについている3つの刻印, Photo by Yoko Kadokawa

デザインはもちろん、持った時に手にかかる重さや安定感、隅々に計算されたこだわりを感じます。

ryo のカトラリーの持ち手部分, Photo by Yoko Kadokawa

重厚感がありますが、主張はしすぎず和洋どちらの器にもス~っとマッチするのも嬉しい。

持っていると重宝するカトラリーです。

ryo のバターナイフ, Photo by Yoko Kadokawa

とは言っても一度にたくさん買うのはなかなか大変なので、これからも少しづつ集めていきたいと思うのです。

ryo Cutlery, Photo by Yoko Kadokawa

Photo by Yoko Kadokawa

at 527 セレクトのアイテムを集めました
ROOM

Yoko Kadokawa

バリエーション豊かな作風で雑誌、Web、書籍、モバイル、広告など様々な媒体で活躍するイラストレーター。デジタル、手描きを問わず、時に美しく、時にコミカルに、常に独自の世界を作り出す。

Leave a Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中