ヨーグルトゼリー

戸棚を整理していたら、奥から可愛らしい鳥のゼリー型が出てきた。

そうそう。以前これで作られたゼリーの写真を見てどうしても欲しくなって真似して買ったのだった。そのくせまだ一度しか使っていなかった。

そう思った途端、これでゼリーを作りたくなった。

戸棚の整理はそっちのけで早速冷蔵庫を開け、何かゼリーにできそうなものはないかと物色する。

目に入ったのはヨーグルトと牛乳。

よーし、ヨーグルトゼリーを作ってやれ!

まずは材料を並べてみる。ヨーグルトゼリーを作るのに必要な材料はこれだけだ。

材料

・粉ゼラチン 5g入り1袋
・水 大さじ2
・ヨーグルト 200cc
・牛乳 200cc
・砂糖 大さじ3〜4
・レモン汁(入れなくてもOK) 小さじ1〜2

「飲むヨーグルト」があればヨーグルトと牛乳を混ぜるよりもさらに手軽にできるが、うちにはないのでヨーグルトと牛乳を使う。

最初に粉ゼラチンを水でふやかしておく。

と言っても小さな容器に水大さじ2を入れて、粉ゼラチンを振り入れてしばらく放置するだけだ。

板ゼラチンを使う場合は水につけてしばらくふやかしておき、使う直前にぎゅっと絞ると良い。

次に牛乳を小鍋に入れて温め、砂糖を入れて溶かす。

砂糖が溶けて牛乳がお風呂くらいに温まったら火を止めて、ふやかしておいたゼラチンを入れて溶かす。

別のボールにヨーグルトを入れて滑らかになるまでよく混ぜ、レモン汁を入れる場合はここで入れて混ぜる。

そこに牛乳を入れてよく混ぜ合わせ、ゼリー型に等分に注ぐ。

この分量で110cc入る鳥のゼリー型4つ分出来上がった。

これを冷蔵庫で3時間ほど冷やし固めれば出来上がりだ。

型から抜くのが難しいのだが、きれいにできた。

型外しに失敗してしまっても慌てない。ブルーベリージャムをリキュールで薄めてソースにし、失敗したところにトロリと添えて隠すべし!

ヨーグルトゼリー

  • 分量: 鳥のゼリー型4つ分
  • 難易度: 簡単
  • 印刷

鳥のゼリー型を使ったヨーグルトゼリー

爽やかな味が夏に嬉しいヨーグルトゼリー。ヨーグルトを牛乳で薄めても、飲むヨーグルトで作ってもOK。その場合、飲むヨーグルトの半量を40度くらいに温めてふやかした粉ゼラチンを溶かしてください。

レモン汁は入れすぎると牛乳が分離してしまうので、入れる場合はほんの香り程度に。

食材

  • ヨーグルト 200cc
  • 牛乳 200cc
  • 砂糖 大さじ3〜4
  • 粉ゼラチン 5g入り1袋
  • 水 大さじ2
  • レモン汁 小さじ1〜2(入れなくてもOK)

手順

  1. 小さな容器に水を入れて粉ゼラチンを振り入れ、ふやかしておく。
  2. 小鍋に牛乳を入れて温め、砂糖を入れてよく溶かす。
  3. 砂糖が溶けて牛乳がお風呂くらいの温度になったら火を止めて1のゼラチンを入れてよく混ぜ、ゼラチンを完全に溶かす。
  4. 別のボールにヨーグルトを入れてよく混ぜて滑らかにする。レモン汁を入れる場合はここで入れ、よく混ぜ合わせる。
  5. ヨーグルトに3の牛乳を入れてよく混ぜる。
  6. ゼリー型や容器に等分に入れ、ラップをして冷蔵庫で冷やし固める。冷やす時間は容器や温度にもよるが、最低3時間はかかるはず。固まったら出来上がり。

Photo by Sooim Kim

Amazon Link

at 527 セレクトのアイテムを集めました
ROOM

Sooim KIM 

面白い映画、演劇、ドラマを求めてあちこちをさまよいつつ、美味しいものを食べ、好奇心にまかせていろいろ作る。

Leave a Comment

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中